クルスカスリッパ.jpg
クルスカ3.jpg

「You & Me & Box 展」に出品してくださる作家さんと作品についてご紹介いたしております。

KULUSKA(クルスカ)は、
職人・藤本直紀と、デザイナー・藤本彩によるものづくりユニット。
「自分でつくること、自分のサイズでつくること、みんなでつくること」をテーマに
鎌倉を拠点にお二人で精力的に活動されています。
当店でも開店当初からペンキャップ、キーカバーなどの革小物を取扱わせていただいております。

現在は「旅するデザイン-OPENDESIGN PROJECT」と題し、
オープンデザインの可能性を探求するワークショップを全国各地で展開中。
今回、その原点でもあるオリジナルスリッパをつくれるキットを出品してくださいます。


ご覧のようにデザインはいたってシンプルなもの。
あらかじめレーザーカッターでカットされたパーツを付属の糸で縫い上げていきます。
「誰でも簡単につくれる」ことにこだわった商品です、つくれます。どうぞご安心を。

今年のクリスマスは、手作りの贈りもので相手を驚かせてみませんか?
またハンドメイド好きの方ならば、キットを差し上げてもきっと喜んでくれるはず。
作る楽しみをプレゼントしちゃいましょう!

…来月中旬にはスリッパづくりのワークショップも予定しています。
​ 日程が決まり次第お知らせいたしますね。

http://kuluska-japan.com/
 
・・・
patrone selection vol.2You & Me & Box 展
2013年12月6日(金)〜7日(土) 11:30〜18:00 @sahan gallery

マミ箱1.jpg
 
「You & Me & Box 展」に出品してくださる作家さんと作品についてご紹介いたしております。

trois famille(トロワ ファミーユ)のMamiさんです。
親子三人で、リネンやリバティプリントの生地を使った手作り服の店を営んでいらっしゃいます。
なかでも次女のMamiさんは小物やアクセサリー作りが得意な方。
ご近所のよしみで(当店のお向かいさんです!)コラボレーションをお願いしてみました。

靴下の形をした兎の小物入れ。
さりげなくあしらったリバティの生地がポイントになっています。
お菓子や小物などを入れてそのままプレゼントしても喜ばれそうです。
パトローネからは古いクリスタルのシャンデリアパーツを。
Mamiさんのアレンジでシンプルで繊細なオーナメントに生まれ変わりました。
女子ならばキュンとくる組合せと思うのですが… いかがでしょう?
 
マミ箱2.jpg

パーツセット以外に、
兎、オーナメントとも、単品でお求めいただけるものもご用意いたしております。
ちょっとずつ表情の違う1点ものです。
お好きなものをみつけにいらしてくださいね。

・・・
patrone selection vol.2You & Me & Box 展
2013年12月6日(金)〜7日(土) 11:30〜18:00 @sahan gallery

ノコ箱1.jpg
ノコ箱4.jpg
 
「You & Me & Box 展」に出品してくださる作家さんと作品についてご紹介いたしております。

本日は、オーストラリア・メルボルンを拠点に
様々なメディアで活躍中のグラフィックデザイナー、papertrumpets/Nokoさんです。
今年5月には、utopianoさんの薔薇展に寄せて素敵なギフトカードを制作してくださいました。
箱展の企画を立て、真っ先に出品をお願いした作家さんでもあります。
箱というフレームの中にどんな世界を描いてくださるのだろうかと…

お気に入りを取り揃えて、そのときの気分をそのまま表現するのが好き、という彼女。
今回は古い本をモチーフにした作品を3点出品してくださいました。
透明フィルムのエフェクト、紙、オブジェクトを使用したコラージュ作品。
朽ちたダゲレオタイプをイメージして制作されたそうです。
向こう側の世界、独特の空気感を、写真ではうまく伝えられないのが残念…
ぜひ会場でお楽しみいただけたらと思います。
 
・・・
patrone selection vol.2You & Me & Box 展
2013年12月6日(金)〜7日(土) 11:30〜18:00 @sahan gallery

 

マユミ箱1.jpg
マユミ箱4.jpg
 
さて本日より少しずつ、
「You & Me & Box 展」に出品してくださる作家さんと作品についてご紹介させていただきます。
まずお一人めは、主に羊毛を使って、雑貨・アクセサリーを制作していらっしゃる
「felt m」ことイワタマユミさんです。

箱に合わせ、スペシャルなギフトセットを考えてくださいました。
お得意の面白顔の鳥のブローチとフェルトのマットの組合せ。
マットはポットやカップの敷ものとして、
また袋状になっているので手を入れて鍋つかみのように使うことも出来ます。
ブローチをセットしてそのままお部屋の飾りにしても素敵ですね。
4セットと数が少ないので、気になる方はお早めにどうぞ。

アイデアを投げかけると何倍にも膨らませて返してくれるマユミさん。
今回もやり取りを楽しませていただきました。
パワフルかつスピーディーなお仕事ぶりにいつも驚かせられます。
初日には顔を出してくださるそうです。
チャーミングなそのお人柄にもぜひ触れていただければと思っております。

・・

猫好きさん必見!
・・・
patrone selection vol.2You & Me & Box 展
2013年12月6日(金)〜7日(土) 11:30〜18:00 @sahan gallery

utoバラの名前ブログ1.jpg
 
いよいよ来週水曜日から、布花作家・utopianoさんの展示会が始まります。
今回のテーマは「秋の薔薇」。
この時期ならではの花の姿をどのように表現してくださるのでしょうか。
また彼女自身が育種家になった気分で、一輪一輪に「名前」をつけるという趣向も。
それぞれの色、それぞれのストーリー…
花たちが誘う想像の世界へと、旅していただけたらと思います。
 
そして今回の展では、
utopianoさんと親交の深い「amelabo」さんによる香りの演出もお楽しみいただけます。
「夕焼け色の薔薇」をイメージして作られた、オリジナルレシピの石鹸やフレグランスソルト。
お二人のコラボで生まれたスペシャルな商品が並びます。
そちらもどうぞお楽しみに。
 
・・・・・
 
秋のばら色- Il Nome della Rosa
 2013年11月6日(水)〜9日(土) 11:00〜17:00  @patrone
 
・お買上げいただいた布花作品は展示会終了後のお渡しとなります。ご了承ください。
・期間中、作品の通販はご容赦くださいませ。


 

utoわすれな草.jpg

さて「みずいろ散歩展」初日の昨日は、大変多くの皆様にご来場いただきました。
ありがとうございました。
引き続きご参加くださっている作家さんと作品についてご紹介いたします。

布花作家「utopiano」さんは、
今回の展に合わせて「わすれな草」を作ってくださいました。

これまでの「スミレ」「バラ」と同様、細部まで京子さんのこだわりが凝縮された、
小さいけれど、とても存在感のあるお花に仕上っています。

見本品を展示いたしており、1本からオーダーいただけます。
3本まとめてのコサージュも素敵ですよ。
会場でぜひ、お花摘み気分を楽しんでいただけたらと思います。


スタイリングも素敵なutopianoさんの作品写真が掲載されているサイトはこちら→

・・・


patrone selection vol.1「みずいろ散歩展」
2013年6月14日(金)〜16日(日) 11:30〜18:00 @sahan gallery




メグル浅草.jpgメグル持ちて300.jpgメグルペンケース300.jpgメグル名刺入れ300.jpgメグル生地アップ300.jpg

さて本日より16日(日)まで開催いたしております、
「みずいろ散歩展」にご参加くださっている作家さんと作品についてご紹介いたします。

布小物作家「megRu」こと
島本めぐみさんが寄せてくれたメッセージをどうぞ…

・・・

もともとは織りが専門だったこともあり、糸や布には愛着があります。
紆余曲折の後、現在はミシンで縫い合わせることによって、
「織りでも染めでもない布を作る」をテーマに、「シマシマ」にこだわって制作を続けています。
麻を使用することが多いのですが、それはきっちり作りすぎる私の癖をほんの少し和らげてくれるから。
優しく揺らいだシマが理想です。
ときどき、シマをヘビに見立てたりしながら、大まじめに作っても、
どこかユーモアの感じられる作品を作っていけたらと思っています。
布合わせ、色遊びを見て、「楽しい!」と感じていただけたらシアワセです。

島本めぐみ

・・・


patrone selection vol.1「みずいろ散歩展」
2013年6月14日(金)〜16日(日) 11:30〜18:00 @sahan gallery




米山バッグ雨300.jpg米山水色ヘアゴム300.jpg米山バッグ柄4種並べ600.jpg米山水色バッジ並べ300.jpg米山鳥ブローチモデル300.jpg


いよいよ明日14日(金)から開催の「みずいろ散歩展」
引き続き、出品してくださる作家さんと作品についてご紹介させていただきます。

本日まずは、「chiho yoneyama cogin works」の米山知歩さんです。

米山さんが初めて「こぎん刺し」に触れたのは中学校の家庭科の授業。
以来、故郷青森の伝統を大切に思いながら、
今の暮らしに自然に寄り添う「こぎん刺し」のあり方を考え制作活動をされています。

今回は、店でも人気のトリのオーナメントやブローチ、缶バッジ、ヘアアクセサリー、
そして先日も触れたミニトートバッグを出品してくださいます。

バッグは見本品を5種展示させていただき、オーダーを承ります。
柄は今回の展示に合わせて考えて下さったオリジナルデザインのもので、
それぞれに素敵なタイトルとコメントが添えられています。
そちらはぜひ作品とともにご覧いただきたいので、ご紹介は控えさせていただきますね。
どうぞお楽しみに…


patrone selection vol.1「みずいろ散歩展」
2013年6月14日(金)〜16日(日) 11:30〜18:00 @sahan gallery




ノグチお団子蝶600.jpgノグチミニ300.jpgノグチティッシュ300.jpg
ノグチ花箱600.jpg


「みずいろ散歩展」に出品してくださる作家さんと作品についてご紹介いたしております。

本日は、ニットデザイナーで作家でもある「eccomin(エッコミン)」こと野口智子さんです。

編み物本へのデザイン提供や制作、デザイナーブランドのサンプル制作など
ニッターとしてもご活躍されています。
今回はミニトートバッグ、ブローチ、ティッシュケースを出品してくださいます。
http://eccomin.com/

・・・

そもそも今回の「みずいろ散歩展」は、
エッコミンさんとお仲間が主催する「chocoshoe」という楽しいイベントで出会った、
上の写真のスタイルの、ミニトートバッグがきっかけとなり企画したものです。

近所へのおつかいの時などに重宝なうえ、
見るたびハッピーになれる色合いと質感が気に入って、
使わないときも、ワークスペースの前の壁にかけて楽しんでいました。
毎日眺めているうちに、同じ大きさで、
違うデザインのバッグがたくさん並んでいたら楽しいだろうなと…

今回は、野口さんを含む4名の方に同じスタイルのミニバッグをつくっていただきました。
壁面にずらりと並べて展示いたします。
作家さんそれぞれの表現をお楽しみいただければと思います。

こぎん刺しの米山知歩さん、
当店でもシンプルスタイルのハンカチやブローチが人気のsaihoさん、
そして今回初めてお声をかけさせていただいた布小物作家のmegRuさん、
素敵な作品が続々届いております!
追ってご紹介させていただきますね。


patrone selection vol.1「みずいろ散歩展」
2013年6月14日(金)〜16日(日) 11:30〜18:00 @sahan gallery



noodバッグクジャク600.jpg
noodレンズアップ.jpgnoodレンズ300.jpgnoodニットネックスター300.jpgnoodニットブレス300.jpg


「みずいろ散歩展」に出品してくださる作家さんと作品についてご紹介いたしております。

本日は、京都からのご参加、「Postérité nood」の青井裕美さん。

編んだり縫ったり結んだり… 
糸を巧みに操り、素敵なアクセサリーを生み出されている作家さんです。
http://nood-and.jimdo.com/

洗いをかけたシーチング素材の刺繍トートバッグは、全て1点もの。
その時々の青井さんのひらめきとスピード感が伝わってくる、店でも人気のアイテムです。
うきうきと気分をもり立ててくれる楽しい柄がたくさん揃っています。

また、今回はパトローネとのコラボ作品として、
「検眼レンズ」をモチーフにしたオリジナルのネックレスも作っていただいております。
こちらもどうぞお楽しみに…


patrone selection vol.1「みずいろ散歩展」
2013年6月14日(金)〜16日(日) 11:30〜18:00 @sahan gallery





Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM