店舗の移転準備のため、
6月2日よりしばらくの間お休みさせていただきます。

新店舗は現在の場所から逗子方面に2分程歩いたところ、
「大町四つ角」に面したビルの2階の部屋になります。

道順を簡単に説明しますと、「スワニー新館」の角を左へ、文房具の「コトリ」さんや昔ながらのパン屋「日進堂」さんが並ぶ通りを行くと、少し先に一つ目の信号が見えます。
その交差点が「大町四つ角」です。

和菓子の老舗「大くに」さんの斜向かいの建物になります。
1階は美容室「etupirka」さん、当店は2階角、大きなガラス窓が目印です。



鎌倉駅からは、鎌倉郵便局や農協廉売の角を左手に曲がり、若宮大路と平行した裏道、通称「辻説法通り」を材木座方面に歩くルートもおすすめです。

6月中旬のオープンを目指して現在準備を進めております。
詳細が決まりましたらまたお知らせさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

新店舗住所/鎌倉市大町1-10-25 三橋ビル2F




 

こんにちは。鎌倉大町の雑貨店・パトローネです。
毎回ご好評いただいております、布花作家・utopianoさんのワークショップ。
5月は2回の開催、現在「アナベル」の会の参加者を募集いたしております。

ホワイトからグリーンへと変化していく西洋紫陽花をブローチに。
初心者の方でもご参加いただける内容となっております。
お時間とご興味がございましたらぜひにご一緒いたしましょう。

utoアナベル.jpg

お申し込みは、utopianoさんのサイトで承っております。
こちらでのお知らせが遅くなり申し訳ございませんが、すでに受付がスタートしており午前の部はすでに満席となっております。

詳しくは以下のサイトでご確認くださいませ。
http://utopiano-workshop.tumblr.com
 

・・・

内容:アナベルの布花ブローチ
講師:utopiano(布花作家)
日時:2016年5月23日(月) 
   10:00〜12:30(終了) 
   14:30〜17:00(終了) 
定員:各回5名 
費用:6500円(茶菓つき) 
 


 

4月19日より、企画展示「シ・ロ・ノ・ハ・ナ・シ」を開催いたしております。
本日は陶芸作家・結城智子さんの作品の一部と、今回のテーマである「白」について寄せてくださったメッセージをご紹介いたします。

yuki-b2.JPG
yuki-b5.JPG

私のやきものは3種の白を重ねて創って行きます。
粘土の白、化粧の白、釉薬の白。どの白をとっても、同じ白ではなくそれぞれの白を持つので重ね具合により、各々の表情をみせます。

真っ白に対して、私は妙な緊張感とあこがれを持っています。
好きなのに、汚してしまうのが怖いから近寄らないという心理に近いのかもしれません。
私の創る白の作品と「真っ白」というイメージには温度差があります。
なぜこの白なのか。真っ白というのは私にとって隙のないとても綺麗なものです。
あこがれはあるけれど気持ちになじんでいないからか、
どこかですぐ気持ちが冷めてしまう所もあります。

yuki-b3.JPG
yuki-b4.JPG

やきものを創る上で、紙や土器のような質感を表現したいというのがあります。
和紙がみせる穏やかな柔らかさや暖かみ、土器のような土の中から産まれたような力強さ。
それを白で表現すると、均一な白、真っ白ではない、
少し黄っぽいまばらな層のある白色になります。
隙があり、身体と気持ちになじむ色。器でいえば食材になじむ色。
そんな白を求めて創っています。


結城智子(ゆうき ともこ)

1979年 京都府生まれ
1999年 奈良芸術短期大学洋画科卒業
2002年 京都芸術デザイン専門学校卒業
2014年 愛知県立窯業高等技術専門校修了

東京小平市にて開窯 
普段使いで楽しんでいただけるものを心がけ、日々制作に取り組んでいる。 
http://mashimoto.web.fc2.com/ 

・・・・・

2016年4月30日(土)まで
tomoko yuki × chino yoneyama
「シ・ロ・ノ・ハ・ナ・シ」

 

こんにちは。鎌倉大町の雑貨店・パトローネです。
本日は、来週の火曜日から開催いたします企画展示会のお知らせです。
つくり手の皆様に、それぞれの「白」についてご紹介いただく「シ・ロ・ノ・ハ・ナ・シ」。
今回は陶芸の結城智子さん、こぎん刺しの米山知歩さんとともにお送りいたします。

結城さんは昨年から取り組んでいる白マット釉薬の器や小さな花器を。
米山さんは定番のコースターや鍋つかみの他、当店のオリジナルとして絵のように飾って楽しめる額入りの作品も制作してくださっています。
お二人のシロノハナシ。どうぞお楽しみに。

シロノハナシフライヤーphoto.jpg
シロノハナシフライヤーtext.jpg

 


こんにちは。鎌倉大町の雑貨店・パトローネです。
毎回ご好評いただいております、布花作家・utopianoさんのワークショップ。
本日は「パンジー」の会の参加者を募集いたしております。
お時間とご興味がございましたらぜひにご一緒いたしましょう。

utoパンジー.jpg

お申し込みは、utopianoさんのサイトで承っております。
こちらでのお知らせが遅くなり申し訳ございませんが、すでに受付がスタートしており午前の部はすでに満席となっております。

詳しくは以下のサイトでご確認くださいませ。
http://utopiano-workshop.tumblr.com
 
・・・

内容:アナベルの布花ブローチ
講師:utopiano(布花作家)
日時:2016年5月8日(日) 
   10:00〜12:30  14:30〜17:00 (終了しました)
定員:各回5名 
費用:5500円(茶菓つき)

 

ブローチ展「小さな小さなたからもの」、今回も大変多くのご来場ありがとうございました。
展示は一旦終了いたしましたが、一部の作品は引き続き店頭でご覧いただけます。

鎌倉では1年半に及んだ段葛の改修工事が終了し、若い桜の並木が姿を現しました。
ちらほらと花もほころび始めているようです。
散策ついでに、パトローネでも春のお気に入りを見つけていただけたら嬉しいです。
皆様のお越しをお待ちいたしております。

yagi-hana-whl1.jpgyagi-grs1.jpg
# 八木麻子(ガラス)

saiho-tra.jpg
# saiho(布・刺繍) #Tralalala.(クロッシェレース)

moeko1.jpgmoeko-up1.jpg
# 鈴木萌子(アクリル・着彩) 4月10日まで

acou-2.jpg
# acou(刺繍) 4月10日まで

tanpopo-2.jpg
# ao11(木彫)

・・・

通信販売のお知らせ
ao11さんの「タンポポ」のブローチ(上記写真)3点を通信販売させていただきます。
オンラインストアへの掲載は、明日3月31日の12時を予定いたしております。
https://patrone.stores.jp/




 

19日より、ブローチ展「小さな小さなたからもの vol.4」を開催いたしております。
この3連休はたくさんのお客様にご来店いただき誠にありがとうございます。

22日(火)のお休みをはさんで、展示は25日(金)まで続きます。
今回も力作ぞろい、まだまだご紹介いただけるものもたくさんございますので、
鎌倉へお越しの際はぜひに立寄くださいませ。

ブローチ春ig2.jpg

ブローチ春ig3.jpg

ブローチ春ig1.jpg

出品作家
八木麻子(ガラス)、ao11(木)、saiho(布)、ninon(白樺)、daisy daughter(陶)、
Tralalala.(クロッシェレース)、鈴木萌子(アクリル)、acou(刺繍)​

(白樺アクセサリー・ninonさんの作品は完売いたしました。)



 

3月4日より「サルビア・はるのよそおい展」を開催いたしております。
当店の定番商品としても人気の「ふんわりくつした」の他、リネンのざっくり編みくつした、手捺染によるオリジナル柄「テキスタイルバッグ」も全種類揃いました。13日までの期間限定販売となっております。この機会にぜひご覧くださいませ。

よそおい5.jpgよそおい4.jpg
サルビアよそおい 3.jpg

草木染め「おさんぽドレス&プルオーバー」の受注予約も承っております。
良質なオーガニックコットンの糸を、希少な吊り編み機でゆっくりふんわりと編みたてたメリヤス生地。熟練の技で丁寧に仕立て、丸3日かけて草木だけで染めあげました。
おでかけ着として、普段着として、365日着たくなるような日常に寄りそう服…
着心地の良さと日本古来の美しい色を楽しめます。

京都の工房で1点ずつ色を染め上げ、4月の下旬頃にお届けいたします。
また着続けることで色があせてしまった際の「染め重ね」サービスも。詳しくは店頭で。

さらに今回ご注文くださった方には嬉しい特典が。
もれなくサルビアのオリジナル生地で仕立てた「ミニバッグ入りピクニックシート」をプレゼント!
3種の柄からお選びいただけます。こちらもとても素敵ですよ。

よそおい6.jpg

今月のパトローネのテーマは「よそおい春支度」。
お出かけが楽しみになるような、お気に入りのアイテムを見つけていただけたら幸いです。
ぜひにお立ち寄りくださいませ。

3月4日(金)〜13日(日)
「サルビア・はるなつのよそおい展」 





 


3月に入りました。
鎌倉では梅の花が見頃を迎え、風も香りはじめています。

今月のパトローネは「よそおい春支度」をテーマに2つの催しを予定しております。
長く大切に身につけたくなるような、おしゃれアイテムをあつめました。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。 

サルビアよそおい720.jpg

・・・・・

3月4日(金)〜13日(日)
「サルビア・はるなつのよそおい展」

季節の色を映すようなよそおいを楽しんでみませんか?
草木から色を頂いて1枚1枚手染めした「おさんぽドレス&プルオーバー」の受注予約会を開催いたします。その他にも、ざっくり編みリネンのくつした、テキスタイルバッグ、アクセサリーなど、サルビアのよそおいアイテムが並びます。
定番の「ふんわりくつした」も多数入荷いたしました。

*ドレスとプルオーバーは受注をいただいてからの制作となります。
 お好みのお色に染め上げ、4月下旬頃にお届けいたします。あらかじめご了承くださいませ。

サルビアよそおい 3.jpg


・・・・・

3月19日(土)〜25日(金)
「ブローチ展・小さな小さなたからもの vol.4」

ブローチ展201603写真面.jpg





 


鎌倉大町の雑貨店・パトローネの福山です。
前回に引き続き3月に開催するワークショップの内容についてお知らせいたします。

毎回ご好評いただいております、布花作家・utopianoさんの会ですが、 本年よりほぼ月1回のペースで開催していただけることになりました!

昨年は白い色で開催したラナンキュラス、今回は八重桜のような可憐なピンクで。
春を待つ、この時期ならではの気分をお楽しみいただけることと思います。
お時間とご興味がございましたらぜひにご一緒いたしましょう。

追記(2月28日)
この回は満席となりましたため受付を終了いたしました。



初心者向きの内容となっておりますのでご安心ください。
前回は私も挑戦し上手に咲かせることができました。
身につけるものとして作りますが、飾っても楽しめるのが京子さんの花の嬉しいところ。
お皿に乗せたり、デミタスカップなどの小さな器に合わせても素敵ですよ。 

・・・

お申し込みは、utopianoさんのサイトで承っております。
こちらでのお知らせが遅くなり大変申し訳ございませんが、すでに受付がスタートしており席が埋まりつつあります。 現在のところ午後の部で3つの席がご用意できます。
 
詳しくは以下のサイトでご確認くださいませ。 
http://utopiano-workshop.tumblr.com/post/102349551738/workshop-at-patrone
 
 
・・・
 
内容:ラナンキュラスの布花ブローチ 
講師:utopiano(布花作家) 
日時:2016年3月27日(日) 
   10:00〜12:00(満席) 
   14:30〜16:30(満席) 
定員:各回5名 
費用:6500円(茶菓つき) 
 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM