こんばんわ。鎌倉大町の雑貨店パトローネです。
雨風の吹き荒れる中、そろそろ閉店のお時間となってしまいました。しょぼん。
お客様の少ない日でしたが、今朝方仕入れてきた古道具のお手入れに没頭できた良い一日でした。

シリンダー東京.jpg

「東京」の文字に惹かれて連れて帰ってきた小さなガラス。
このような目盛りをつけたガラスの器を「メートグラス」というそうです。
「液体の容積の計量に用いる」道具です。
目盛り大好きな私ですが、「メートグラス」という名前は今日はじめて知りました。

くらしの中ではどんな風にいかせるでしょう?
料理するときにちょちょっと使ってくれる男子はいないかしら。眼鏡男子。
近所でつんだ雑草をちょちょっといけてくれる女子はいないかしら。散歩女子。
明日天気になーれ(なってくれ!)


こんばんわ。鎌倉大町の雑貨店パトローネです。
本日はハンガリーのクロスステッチ図案集と刺繍本をご紹介いたします。

クロスステッチシート.jpg
クロスステッチ本表紙.jpgクロススッテッチ本開き.jpg

ともに70年代の印刷物。
図案集の方は、もともとセットで作られたもののようですが、今回はバラでご提供いたします。
シートごとにカラー図案が掲載され、その展開例として可愛らしいファッションイラストが添えられています。
二つ折りで、開くとB3サイズくらいになる大きな紙。
参考資料としてはもちろん、ポスターのように壁に貼って楽しんでも素敵です。

刺繍本は現在在庫2冊、オールカラーページで図案がびっしりつまっています。
凝った素晴らしいパターンばかりで、刺繍をされない方もヴィジュアル本として十分楽しめそう。

この季節、暖かいお部屋でゆったりと手仕事にいそしみたいと思っている方も多いはず。
いいお手本があると、それだけで気分が盛り上がります。

そうそう、パトローネでも手芸部を発足しようかと検討中。
定休日を利用して、気軽に手仕事&おしゃべりを楽しめる会をつくれればと思っています。
詳しくはツイッターの方で発信していきますので、興味のある方は時々チェックしてみてくださいね。

ハンガリーのクロスステッチ図案集・1シート 550円、刺繍本・6200円/6800円(税込)
商品についてのお問い合わせは → ヴィンテージ家具・雑貨の店「patrone」まで



こんにちわ。
今月13日まで「旅するハンカチーフ展」開催中、鎌倉大町の雑貨店パトローネです。

旅する(クルスカ).jpg
クルスカ1.jpgクルスカのペンキャップ.jpg


今回の展示に併せて店内に「旅」にまつわる雑貨、古本のミニコーナーを展開しています。
本日ご紹介するのは、旅の記録やスクラップにおすすめ、kuluska(クルスカ)さんの「手かがりノート」。
1点1点丁寧に昔ながらの手法で作られた、開きのよい丈夫なノートです。
当店でも人気のある花柄の使用済み切手をコラージュしていただきました。

使うのがもったいない…? 
まあそうおっしゃらず、白いページをめくってみてください。
綴っておきたいこと、残しておきたいことってなんだろう…
過去に未来に思いを巡らす、そんなひとときを楽んでみませんか?

クルスカのホワイトノート・1890円〜・90×145×10mm、革のペンキャップ・525円(税込)
商品についてのお問い合わせは → ヴィンテージ家具・雑貨の店「patrone」まで



こんばんわ。
今月13日まで「旅するハンカチーフ展」開催中、鎌倉大町の雑貨店パトローネです。

超小さいびん.jpg

古道具をちょっとだけ仕入れてきました。
少しの間ほっとかれて埃をかぶっていたモノたちですが
洗ったり磨いたり手をかけていると、にこっと笑ってくれる瞬間に出会うことがあります。
息を吹き返したかのように、あるところから急に輝きだしたりもします。
自分の手でこの世にもう一度モノを送り出せたような気がして
それが嬉しくて、わざわざお手入れのしがいがあるものを選んだりもします。

汚れ落しとしておすすめなのは粉石けん(合成洗剤でない)に水を混ぜてつくる石けんペースト。
素材への負担が少なく、これでほとんどのモノがきれいになります。

こんな小さい瓶が仲間入り。
小指の第二関節くらいの大きさで、おそらく液体の薬かなにかを入れていたものだと思います。
細かな気泡と吹きガラス特有のゆがみが何とも言えず可愛いです。
なんに使えるかしらと考えながら並べてみたら、
PK戦のときのゴール前選手たちに見えてきました。
みんな笑ってるなあ、守りは甘そうですね。



こんばんわ。鎌倉大町の雑貨店パトローネです。

本日より「旅するハンカチーフ展」が始まりました。
サルビア工房の新作ハンカチーフの販売と
季刊サルビア22号「オープン・スクリーンでつくるテキスタイル」の制作過程で生まれた
テキスタイル生地・小物を展示しています。

旅する(玄関).jpg

旅で見た景色や思い出をテーマに、サルビア工房を主宰する
セキユリヲさんが描きおろした図案がモチーフの「旅するハンカチーフ」シリーズ。
今回はスウェーデンの旅の中から「aurora(オーロラ)」「chou-cho(蝶々)」2種類の柄が生まれました。
糸を作るときに出る「落ち綿」を使ってつくったガーゼ生地に、
「手捺染(てなっせん)」という手法で職人さんが1枚1枚柄を染めています。
柔らかく洗うたびに風合いが増してくる生地とのこと、
使い心地だけでなく環境にも配慮した素材が選ばれています。

旅する(靴下).jpg旅する(ハンカチ).jpg

また、当店でもたいへん好評をいただいている「ふんわりくつした」、
北欧の編み物を特集した季刊サルビア19号と「雪模様のカードケース」がつくれる毛糸と編み棒のキットも
今回同時入荷いたしております。

どうぞこの機会に「古きよきをあたらしく」をテーマにものづくりに取り組む
サルビア工房の世界に触れ楽しんでいただければ幸いです。
みなさまのお越しをお待ちいたしております。

「旅するハンカチーフ展」 11/4 - 11/13

サルビアのハンカチ、ふんわりくつした・1575円(税込)
商品についてのお問い合わせは → ヴィンテージ家具・雑貨の店「patrone」まで




こんにちわ。鎌倉大町の雑貨店パトローネです。
本日はまず皆様にお伝えしておきたいことから。
当方「ヴィンテージ家具のお店」と銘打っておりますが、
「小さな家具」しか取扱っておりません、あしからず。とても小さい店なので、あしからず。

家具類については、「女性がひとりで持ち運べる」「現代の暮らしに馴染む」
「古くても丁寧に手入れされている」「飽きのこないシンプルなデザイン」etc…
 をテーマに商品を集めております。

スツール.jpg
スツール1.jpg

現在スツール類が充実いたしております。
ちょっと休む、ちょっと作業する、ちょっと乗る、モノを置く…
生活の色々なシーンにおいて「ちょっと」という時に役立ってくれる道具です。
あるお客様は腰掛けて「芋の皮をむきたい…」とおっしゃっていました。
いいですね、芋! 

スツールいろいろ・5000円(税込)〜
商品についてのお問い合わせは → ヴィンテージ家具・雑貨の店「patrone」まで



こんにちわ。鎌倉大町の雑貨店パトローネです。
とてもいいお天気の週末、それだけで心がほっと和みますね。

小幡ペーパーウェイト白.jpg
小幡ペーパーウェイト黄.jpg

先日ツイッターの方でアップした写真の中にも写っていたので
気になっていた方もいらっしゃるかもしれませんが、
本日はガラス作家、小幡和香奈さんのペーパーウェイトをご紹介いたします。

小幡さんは現在、ご主人とともに富山県の立山山麓にガラス工房を構え
小さいお子さんを育てながら作品作りに励んでいらっしゃる若手アーティストです。
主に取り組んでいるテーマは
「自然のモチーフを切り取り、ガラスに閉じ込め、生活に取り入れる…」こと。

手のひらの上にちょうど乗るくらいの小さな作品です。
仲良く舞っている2匹の蝶、表面の絵付けではなくガラスの中に(!)描かれています。
初めて手にした時ふと「たからもの」という言葉が浮かんできました。
不思議な存在感のあるオブジェです。

小幡和香奈さんのペーパーウェイト・3990円(税込)・65×50mm
商品についてのお問い合わせは → ヴィンテージ家具・雑貨の店「patrone」まで



こんばんわ。鎌倉大町の雑貨店パトローネです。

ペリカンピッチャー.jpg

当店ではガラス製品を多く取り揃えております。
ずっとヴィンテージものが続いておりましたので、今回は現代の民芸の部門から
沖縄再生ガラスのピッチャー&グラスをご紹介いたします。

この水差し、通称「ペリカンピッチャー」といいまして
くちばしのような形のそそぎ口が、氷、ハーブなどをせき止める役割を果たしています。
「用の美」…とかそんな説明よりも、まず実際に見て触れて感じていただきたい器です。

グラスはやや小ぶりですが、ぽってりした質感と手にした時の重みが心地良く
日本酒や焼酎をゆっくりと楽しみたいときにぴったり。
厚手で丈夫なので、小さなお子様の「はじめてガラス」としてもおすすめです。

沖縄再生ガラスのピッチャー・4200円、グラス・1260円(税込)
商品についてのお問い合わせは → ヴィンテージ家具・雑貨の店「patrone」まで



こんばんわ。鎌倉大町の雑貨店パトローネです。

当店は2階にありまして、
細い専用階段を上がったところが入口になっているのですが
初めての方にはちょっと入りずらい印象があるかもしれません。
外から中が見えないお店は(スナックとか…)ドアを開けるときドキドキしますよね。
にも関わらず、皆さん階段を上ってきてくださり
「はいってもだいじょうぶ?」な感じでそーっとのぞいてくださいます。
第一声は「かわいい〜!」が1位、「これなつかしい、みたことある〜!」が2位。
靴音が明るいお声に変わったとき、いつもありがたい気持ちでいっぱいになります。
狭いですがいつでもウェルカムなお店です。
どうぞ長居してくださいね。

英語1.jpg英語2.jpg

さて紙もの続きで、本日はアメリカの単語カードをご紹介します。
遊びながら言葉を覚えるためのものでしょう。
洋楽の歌詞を読んでいると、韻の踏み方が強引すぎて
ついて行けないことがよくありますが、音にするとかっこよかったりして。
言葉って面白いですね。

このカード、タイポグラフィーとして見ても楽しく絵のタッチも可愛いので
私はエコバッグとか何か布系のものに転写してみたくなりました。
知らない単語がいっぱい出てきたので、まずは勉強してから使い道を考えるとしましょう。

英単語カード・400円/1枚(税込)・90×160mm
商品についてのお問い合わせは → ヴィンテージ家具・雑貨の店「patrone」まで



こんばんわ。鎌倉大町の雑貨店パトローネです。
本日はお昼過ぎから「横浜ウォーカー」という雑誌の取材がありました。
11月15日発売の鎌倉特集内で、ここ「Walk大町」の店舗が紹介される予定です。
機会がございましたらどうぞご覧になってくださいませ。

さて今回は紙もの商品の中から、東欧のマッチラベル。
わら半紙のような味のある紙に可愛らしいイラストが展開されています。

マッチラベル.jpg
マッチラベル本.jpgマッチラベルテトラ.jpg

マッチが生活必需品であった時代、ラベルは広告媒体としての役割を担っていました。
一目を惹くよう工夫されたデザインは今も見るものを飽きさせません。

切手のようにコレクションする楽しみもあるけれど
コラージュやラッピングなどに利用してみるのもおすすめ。
手作りのお菓子や小さな雑貨をプレゼントする際、
平袋で簡単に作れるテトラ型のこんなラッピングはいかがでしょう。
シール代わりにラベルを貼ってみました。
喜びそうな柄を選んで… 相手の笑顔を引き出せたら素敵ですね。

マッチラベル・(バラ)100円(シート)1000円〜 (税込)
商品についてのお問い合わせは → ヴィンテージ家具・雑貨の店「patrone」まで




Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM