2月はワークショップ、そしてお得なフリマ&セール月間ということで、

様々な催しを企画いたしております。

 

本日は羊毛フェルト作家・feltm さんのワークショップの内容についてご紹介いたします。

まだまだ寒い日が続きますが、手仕事による楽しい時間をお過ごしいただけたら幸いです。
午前午後と通しでのご参加もお待ちいたしております。
 

・・・・・

 

ワークショップ/feltm「糸巻きボタンを作ろう」

糸まきボタン2.jpg糸まきボタン1.jpg

 

 

糸と針を使って作る「糸巻きボタン」。

時々見かけるけれどいったいどんな仕組みになっているのかしら?と、

ご興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、ご自身の作品にもよく糸巻きボタンが登場するというfeltmさんに、

その基本の作り方を教わります。

シンプルな作業ですが、素材や配色、巻き方の工夫などで表情は無限大。

手芸好きならきっとハマってしまうと思いますよ。

 

ボタンとしてはもちろん、バッグやお洋服のワンポイントに、またブローチやヘアゴムなどのアクセサリーに展開したりと様々な用途で楽しめます。
余り糸を利用できるのも嬉しいですね。

 

feltm「糸巻きボタンを作ろう」

日時:2月9日(月)10:30〜12:30(残席2)

費用:3,500円 (お茶つき)

定員:8名

 

 

・・・・・

 

ワークショップ/feltm「フックドラグでつくるネコのブローチ」

 

ネコWS文字.JPG

 

フックドラグとは、アメリカで古くからあるリサイクル手芸のひとつ。
ウールの裂布などを再利用してタペストリーや敷物を作り、暮らしの中で楽しんでいました。

 

刺繍枠に土台となる麻布を貼り、かぎ針のような専門の道具を使ってフッキングしていきます。難しい作業ではありませんので、初心者の方でも大丈夫ですよ。

今回はフリーフッキングでネコのブローチを。

ポイントとなる目の部分はボタンやニードルフェルトで仕上げます。

午前の会に参加された方は、お手製の糸巻きボタンをお使いいただいても。

午後のみご参加の方は、feltmさん作の糸巻きボタンもお選びいただけます。

 

feltm「フックドラグでつくるネコのブローチ」

日時:2月9日(月)13:30〜15:30(満席)

定員:8名

費用:3,600円 (お茶つき)

 *feltm作の糸巻きボタンを使う場合は+500円

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

申込み方法:patrone onlinestore にて参加申込み予約券をご購入ください。

 

申し込み方法がわからない、インターネットを使わない、など何かご不明な点がございましたらパトローネあてお問い合わせくださいませ。

 

tel/0467-53-8680

mail/patrone@white.plala.or.jp





 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://patrone.jugem.jp/trackback/323

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM