シロップ蝶600.jpgシロップ鍵3並べ300.jpgシロップ花300.jpgシロップ粒ピアス瓶300.jpgシロップ粒ネックドーム300.jpg


「みずいろ散歩展」に出品してくださる作家さんと作品についてご紹介いたしております。

本日は、琺瑯(ほうろう)のアクセサリーを制作していらっしゃる
「SIRUP(シロップ)」の荒井有紀さんです。

まずはプロフィール代わりに、彼女から届いたメッセージをどうぞ…

琺瑯は金属の鉄の板の上にガラス質を高温で焼き付けたものです。
1点ずつ創った琺瑯の形に合わせて、銀や糸を組み合わせてピアスやブローチにしています。
ぴんと背を伸ばして毎日を楽しむ、そんなきっかけとなる小さな彫刻であってほしいと思っています。
SIRUPのアクセサリーは、左右比対称であったり、シリーズでも少しずつ違ったり、同じものはありません。
たくさんの色の中から、お使いになる方の雰囲気とぴったり合うものをどうぞ探しにいらしてください。

SIRUP・荒井有紀
東京都出身、多摩美術大学金属コース卒業
ドイツ ブルグ ギービィヒェンシュタイン美術大学金属科にて琺瑯の技術を学ぶ


・・・

琺瑯と言えば、お鍋やマグカップなどキッチンでは馴染みの素材。
こんなに小さくて可愛らしいアクセサリーも、
同じようにいくつもの細かな行程を経て生み出されています。
身につけることで完成する「小さな彫刻」…
ネックレス、ピアス類は、カラーバリエーションも豊富に揃えていただきました。
しっくりと馴染む一品との出会いを、ごゆっくりお楽しみいただけたらと思います。


patrone selection vol.1「みずいろ散歩展」
2013年6月14日(金)〜16日(日) 11:30〜18:00 @sahan gallery



琺瑯についてもっと詳しく知りたい方は、



Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://patrone.jugem.jp/trackback/161

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM