初めてのデモンストレーションワークショップに始まり1週間にわたって開催いたしました、布花作家・utopiano さんの「布花標本 布で作る20の植物とブローチ」出版記念フェア、大変多くのご来場ありがとうございました。

 

窓辺.jpg

 

球根アルバム.jpg

 

作家のテーブル.jpg

 

書籍の方は引き続き店頭にてお買い求めいただけます。

こちらを参考テキストとしたワークショップも定期的に開催していきますのでご興味のある方はぜひにご参加くださいませ。

 

布花ワークショップ

月2日(日) 、6月18日(日) 開催分の受付始まっております。

詳しくは→

 

 

 

 

 

3月に発売となる utopianoさんの布花本「布花標本 布で作る20の植物とブローチ」の出版を記念した展示会を開催いたします。

 

布花標本表紙.JPG

 

布花標本とは … 

 

植物を観察し 植物たちから直に型紙をおこし 白い布を切り抜いて

手で染め コテをあて 形をつくりあげていきます
植物を ただそっくりそのまま 再現しようとしているわけではないのです
姿かたちだけではない なにか
花の匂いや 草木の手触り 植物たちからうけとった みえないなにか
それらを ていねいに あつめるようにしてつくる…
布花標本とは いわば 私の心象スケッチです

 

 utopiano

 

 

・・・・・

 

独自の感性でつくりあげる布の花を「布花標本」と名付け、

制作活動を続けてきた utopiano さん。

最初はごく親しい友人たちに贈るため、密かに研究を重ね、咲かせていたお花でした。

 

数年前、初めての小さな作品展の会場としてパトローネを選んでくださり、

眺めるための花、身につけて楽しむための花づくりを本格的にスタートされました。

 

今回ここ数年間の集大成とも言える内容のご本が出来上がったとのこと。

縁あって、共に企画展示やワークショップを続けてきた当店にとっても、

とても喜ばしく、ぜひ多くの方に本を手にとっていただき、

彼女のものづくりの全容を知っていただけたらと思っています。

 

今回は「布花標本」書籍の販売、また掲載されている植物とブローチの作品20点と写真を展示いたします(作品の販売はございません)
この機会にぜひ、布で作られた可憐な花々を見にいらしてくださいね。

 

日時:2017年3月7日(火)〜12日(日)11:00-17:00
会場:パトローネ 店内

 

 

布花標本白詰.JPG

 

3月5日(日)には、

デモンストレーション形式でのワークショップを開催いたします!

テーマは本にも作り方が掲載されている「白詰草とクローバーのブローチ」。

材料キット付きの内容となっておりますので、

デモンストレーションを参考に、ご自宅でのお花づくりをお楽しみくださいね。

 

・・・・・

 

デモンストレーションワークショップ

「白詰草とクローバーのブローチ」

A:3月5日 11:00〜13:00

B:3月5日 14:00〜16:00

価格:5500円(ブローチ1本分のキットと茶菓付き)

 *書籍は付いておりません。

 

 

内容について、お申込み前に必ずご確認ください。

 

デモンストレーションを見ていただくタイプのワークショップです。

染色とコテあてまでしてあるキット(手芸用ボンドがあれば完成させられます)をお持ち帰りいただき、ご自身で組み立ててください。

キットの中には作り方の説明書や型紙は含まれておりません(書籍に工程が掲載されておりますので、そちらを別途ご購入くださいませ)

 

・デモ中の撮影、録音はご遠慮ください。

・布花を制作・販売されているプロの方の参加はご遠慮ください。

 

 

お申し込み受付

2月26日(日)20時よりパトローネのオンラインストアにて受付を開始いたします。

https://patrone.stores.jp/

 

・・・・・

 

3月5日(日)通常の営業は休業とさせていただきます。

ワークショップご参加のお客様以外はご入店いただけませんのでご注意ください。 

 

 

冬の大三角形.jpg

 

今月はご近所の雑貨店と共同で、スタンプラリーイベントを開催しています。

大町の「パトローネ」文房具の「コトリ」、御成のアトリエショップ「葉っぱ小屋」、の3店舗をまわり、合計2,500円以上のお買物していただくと、各店をイメージした特製クッキーをプレゼントいたします!

 

大切な人やご自分へのプレゼント、贈り物に添えるカードなど、

クリスマスに向けてオススメの商品を多数揃え、皆様のお越しをお待ちしています。

地図を片手に散策をお楽しみいただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

冬の大三角形 ー 冬の散歩道 ー

2016年12月1日(木)〜25日(日)

 

*各店舗の定休日が異なりますのでご注意ください。

*クッキーの在庫がなくなり次第終了させていただくことがあります。

 

 

 

 

11月18日より「冬支度展 - あたたかくして出かけよう - 」を開催いたしております。
本日は出品作品の一部を、各作家から届いたメッセージとともにご紹介いたします。

 

冬支度展-風景1.jpg

 

 

# handmade mittens SUNAO

 

風景、草花、感情、物語などを表現したミトンをひとつひとつ手で編んでいます。

手首にはゴールドの糸を混ぜて少しキラキラ。

冬のおしゃれを楽しいものにできたらいいなと思っています。

冬支度展では、大人っぽい落ち着いたかわいさのあるデザインや色を選びました。

ひとつひとつのミトンに名前や意味があり、合わせてご覧いただければうれしいです。

 

sunao1.jpg

 

sunao2.jpg

 

sunao3.jpg

 

・・・

 

# ヘイアド ウード

 

このニット帽「マカロン」は15年ほど前よりほとんどデザイン変わらず、作り続けているものです。"いいものはずっといい" "大切なものを大切に" をコンセプトにお直し屋さんをしています。そのことが形となった帽子です。

お直しすることで一生かぶれる帽子にもなります。

お子様の帽子であれば糸を継ぎ足し大人になるまでおじいさんおばあさんになるまで、かぶることが出来ます。

 

head1.jpg

 

head2.jpg

 

・・・

 

# soji(ソジ)

 

羊毛を使ったものづくりをしています。

原毛を手洗いし、素地を大切に自然の色のままで糸に紡ぎ、ホームスパンマフラーやニット小物などを作っています。

すべてのアイテムに異なる色味の羊毛を使ってお作りしました。

空気をたっぷり含んだ糸は軽く包まれるあたたかさがあります。華やかさはありませんが、いつ使ってもそっと馴染んでくれる一つになってもらえたら嬉しいです。

 

soji1.jpg

 

soji3.JPG

 

 

・・・・・・・・

 

冬支度展 - あたたかくして出かけよう -

11月18日(金)〜30日(水)11:00-17:00

会期中22日(火)休業

 

11月6日、茶話会「なのごよみ」を開催いたしました。

万葉の詠を紐解きながら、暦の上に残る季節の行事や食べもののお話を… 

くつろいだ雰囲気の中、目や舌で季節を感じていただけたらという趣旨の、ゆるやかなお茶会です。

 

ちょうど明日が「立冬」という日、予想に反してとても暖かな1日でしたが、

なのさんのお茶と和菓子のおもてなしを皆さんゆっくりと楽しまれたようです。

本日はその時の様子を少しご紹介させていただきます。

 

吹き寄せ.JPG

 

亥の子餅.JPG

 

抹茶.JPG

 

お抹茶をもっと気軽に楽しんでほしいというなのさんに、

お茶の点てかたや道具のことなど色々と教えていただきました。

抹茶の種類や泡だて方、お菓子との組み合わせでも味が微妙に変わります。

皆さん積極的に飲み比べを楽しんで、だいぶ垣根が低くなった様子。

 

 

なのごよみ立冬.JPG


次回は春、桜の咲く頃の開催を予定しています。

日程が決まりましたらまたこちらでもお知らせいたします。

どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

店頭では22日より、admi Exhibition「 m i n o r i 」を開催いたしております。

定番のハンカチやバンダナ、小さな木版、紙小物などがたくさん並びました。

展示は30日(日)まで。散策にはちょうど良い季節となりました。

鎌倉へお越しの際はぜひにお立ち寄りくださいませ。


木馬とハンカチ.jpg

 

ハンカチ並べ.jpg

 

木版プリントはインドの職人さんたちの手によるもの。

ふとしたきっかけで初めてインドを訪問し、伝統の手仕事に感銘を受けたというadmiさん。

オリジナルの布作りのため、幾度も現地に通い、職人さんたちとの交流を重ねてきました。

身近な日用品として楽しませてくれる布たちは、

長い時間をかけてつちかわれたフレンドシップのたまもの。

触れるとふんわりとした温もりが伝わってきます。

 

お弁当包み.jpg

 

木馬ランチョン.jpg

 

ハンカチはお弁当包みにもちょうど良いサイズ。

バンダナは60センチ四方と大きさもたっぷりで、色々な場面で活躍しそう。

ランチョンマットにもオススメです。

 

・・・・・・・・・

 

 

限定販売・お菓子セットのご案内

 

admi木版プリントの紙袋に、北海道・洞爺の焼菓子店「しまりすや」のグラノーラ3種(シナモン・ココア・穀物コーヒー)、どんぐりクッキー1袋 が入った特別セットを、限定で20個販売いたしております。(¥1,500)

 

オーガニックなドライフルーツやナッツ、洞爺の果物や野菜、美味しい粉を使って素朴な焼菓子を作る「しまりすや」さん。

来月から始まる定期販売に先駆けてのご紹介です。お子様にも安心して食べていただけます。

この機会にぜひお味見くださいませ。

 

お菓子セット紙袋.JPG

 

・・・・・・・・・

 

 

ワークショップのご案内

 

23日(日)には admiさんが在店され、木版を使ったハンカチプリントのワークショップを開催いたしました。

1日のみの予定でしたが、好評につき、期間中は連日開催することになりました!

 

プリントWS1.jpgプリントWS2.jpg

 

30分ごとに2名様ずつの作業となります。

仲良しのお友達やご家族と一緒にいかがですか?

参加費はハンカチ1枚につき648円、時間内であれば何枚でも制作可能です。

 

当日でもお席があればすぐにご案内いたしますが、

よろしければ、事前にお電話かメールにてご予約くださいませ。

(30日は満席となりました。)

 

 mail:patrone@white.plala.or.jp(件名/ハンカチWS)

 tel:0467-53-8680(11:00〜17:00)

 

カップル店内.jpg

 

admi Exhibition「 m i n o r i 」 10月22日(土)〜30日(日)

 

 

 

こんばんは。

鎌倉大町の雑貨店パトローネです。

秋のブローチ展には大変多くのご来場をいただき誠にありがとうございました。

 

今回も様々な素材の、素敵な作品んがたくさん集まりました。

販売に際し、出品数の限られていた作家様の作品については一部個数制限をさせていただくことになりましたが、その分ゆっくりと展示をご覧いただけたようで嬉しく思っています。

ご協力ありがとうございました。

 

image1(5).JPG

 

一部の商品につきましては、引き続き店頭でご覧いただけます。

また後日オンラインストアでもご紹介させていただく予定です。どうぞお楽しみに。

 

image1(4).JPG

# Tralalala.

 

image1(8).JPGimage1(9).JPG

#saiho

 

image1(3).JPG

#北原のり子

 

image1(1).JPG

#tugumi*

 

image1(7).JPG

#イワタマユミ

 

image1(10).JPG

#ninon

 

image1(2).JPG

#ao11

 

image1(11).JPG

#acou;

 

 

 

4月19日より、企画展示「シ・ロ・ノ・ハ・ナ・シ」を開催いたしております。
本日は陶芸作家・結城智子さんの作品の一部と、今回のテーマである「白」について寄せてくださったメッセージをご紹介いたします。

yuki-b2.JPG
yuki-b5.JPG

私のやきものは3種の白を重ねて創って行きます。
粘土の白、化粧の白、釉薬の白。どの白をとっても、同じ白ではなくそれぞれの白を持つので重ね具合により、各々の表情をみせます。

真っ白に対して、私は妙な緊張感とあこがれを持っています。
好きなのに、汚してしまうのが怖いから近寄らないという心理に近いのかもしれません。
私の創る白の作品と「真っ白」というイメージには温度差があります。
なぜこの白なのか。真っ白というのは私にとって隙のないとても綺麗なものです。
あこがれはあるけれど気持ちになじんでいないからか、
どこかですぐ気持ちが冷めてしまう所もあります。

yuki-b3.JPG
yuki-b4.JPG

やきものを創る上で、紙や土器のような質感を表現したいというのがあります。
和紙がみせる穏やかな柔らかさや暖かみ、土器のような土の中から産まれたような力強さ。
それを白で表現すると、均一な白、真っ白ではない、
少し黄っぽいまばらな層のある白色になります。
隙があり、身体と気持ちになじむ色。器でいえば食材になじむ色。
そんな白を求めて創っています。


結城智子(ゆうき ともこ)

1979年 京都府生まれ
1999年 奈良芸術短期大学洋画科卒業
2002年 京都芸術デザイン専門学校卒業
2014年 愛知県立窯業高等技術専門校修了

東京小平市にて開窯 
普段使いで楽しんでいただけるものを心がけ、日々制作に取り組んでいる。 
http://mashimoto.web.fc2.com/ 

・・・・・

2016年4月30日(土)まで
tomoko yuki × chino yoneyama
「シ・ロ・ノ・ハ・ナ・シ」

 

19日より、ブローチ展「小さな小さなたからもの vol.4」を開催いたしております。
この3連休はたくさんのお客様にご来店いただき誠にありがとうございます。

22日(火)のお休みをはさんで、展示は25日(金)まで続きます。
今回も力作ぞろい、まだまだご紹介いただけるものもたくさんございますので、
鎌倉へお越しの際はぜひに立寄くださいませ。

ブローチ春ig2.jpg

ブローチ春ig3.jpg

ブローチ春ig1.jpg

出品作家
八木麻子(ガラス)、ao11(木)、saiho(布)、ninon(白樺)、daisy daughter(陶)、
Tralalala.(クロッシェレース)、鈴木萌子(アクリル)、acou(刺繍)​

(白樺アクセサリー・ninonさんの作品は完売いたしました。)



 

3月4日より「サルビア・はるのよそおい展」を開催いたしております。
当店の定番商品としても人気の「ふんわりくつした」の他、リネンのざっくり編みくつした、手捺染によるオリジナル柄「テキスタイルバッグ」も全種類揃いました。13日までの期間限定販売となっております。この機会にぜひご覧くださいませ。

よそおい5.jpgよそおい4.jpg
サルビアよそおい 3.jpg

草木染め「おさんぽドレス&プルオーバー」の受注予約も承っております。
良質なオーガニックコットンの糸を、希少な吊り編み機でゆっくりふんわりと編みたてたメリヤス生地。熟練の技で丁寧に仕立て、丸3日かけて草木だけで染めあげました。
おでかけ着として、普段着として、365日着たくなるような日常に寄りそう服…
着心地の良さと日本古来の美しい色を楽しめます。

京都の工房で1点ずつ色を染め上げ、4月の下旬頃にお届けいたします。
また着続けることで色があせてしまった際の「染め重ね」サービスも。詳しくは店頭で。

さらに今回ご注文くださった方には嬉しい特典が。
もれなくサルビアのオリジナル生地で仕立てた「ミニバッグ入りピクニックシート」をプレゼント!
3種の柄からお選びいただけます。こちらもとても素敵ですよ。

よそおい6.jpg

今月のパトローネのテーマは「よそおい春支度」。
お出かけが楽しみになるような、お気に入りのアイテムを見つけていただけたら幸いです。
ぜひにお立ち寄りくださいませ。

3月4日(金)〜13日(日)
「サルビア・はるなつのよそおい展」 





 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

twitter

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM